サプリメント ランキング

スポーツ サプリメント

アスリート40人口コミ&ランキング!スポーツに効果的なサプリは?

投稿日:

スポーツ競技の補強として筋トレをするのは当たり前になっています。そして、筋トレの成果を引き出してくれるのがサプリメントです。

さまざまなスポーツ競技に取り組むアスリートたちは、どんなサプリを好んで摂取しているのでしょうか?

40名のアスリートに、優先度が高いと思うサプリメント1位から3位までを挙げてもらいました。そうして得られたのべ120コのサプリメントを集計し、ランキング形式にしたのがこちら。

具体的にどこのメーカーのものを使っているのか、なぜそれを選んだかについてのクチコミ情報も合わせて掲載します!

アスリートが選ぶ!スポーツに効果的なサプリメントランキング

1位.プロテイン│29票


2位.BCAA│21票


3位.マルチビタミン│9票


3位.スポーツドリンク│9票


5位.ビタミンB群│7票


6位.ビタミンC│6票


7位.クレアチン│5票


8位.エナジードリンク│3票


9位.ヘム鉄│2票


9位.亜鉛│2票


9位.カフェイン│2票


9位.アルギニン│2票


9位.HMB│2票


9位.EAA│2票


9位.カルニチン│2票

その他1票を獲得したサプリ

ベタイン、シトルリン、グルタミン、ビタミンD、DHA&EPA、MRP、オルニチン、ガルシニア、MCTオイル、CoQ10、コラーゲン、エナジー系ゼリー、その他プレワークアウト、その他燃焼系

このようになりました。

1位のプロテイン、2位のBCAAという結果は納得できますよね。やはり体づくりの基本となるタンパク質、ならびにアミノ酸を最優先で摂取するアスリートは多いのでしょう。

クレアチンは、高重量を扱う筋トレを行う人にとっては体感を得やすいサプリですが、そこまで重要視はされていないようです。筋トレがメインのトレーニーを対象としたアンケートであれば、クレアチンはもっと上位にランクインしていたかもしれません。

ビタミンB群がクレアチンよりも上に来ているのは面白い結果です。糖やタンパク質の代謝に関わるビタミンB群は確かに重要な栄養素ですが、トレーニングのためにわざわざ摂取する人はもっと少ないと思っていました。

ちょっと意外だったのは、トレーニング界で一世を風靡(ふうび)しているかに思えたHMBやEAAといったサプリメントが、それほど支持されていないこと。スポーツの世界ではまだまだ認知度が低く、これから伸びていくのかもしれません。

⇒優先順位を意識したサプリメントの選び方はこちら

スポーツに効果的なプロテインのクチコミ

プロテインを1位に挙げたアスリートのコメントを見てみましょう。

支持されているブランドを見てみると、ザバスが頭一つぬけており、その他は横並びという印象。ザバスはドラッグストアなどでも目にすることがあり、知名度で他を圧倒しているのかもしれません。

コメントを見ると溶けやすさや、味といった基本的な品質の高さも要因のようです。

このほか、名前を挙げている人の人数は少なくても、その人にとって特別なプロテインもあります。どんなところに魅力があるのか、コメントをチェックしてみてください。

バスケットボールのおすすめサプリはソイプロテイン ココア(ザバス)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


スポーツドリンク


エナジードリンク

バスケットをしていたのですが、筋肉量が少ない為に、ソイプロテインを取り始めました。ココア味なので取りやすく、毎日飲む事が出来ました。飲んだ次の日から微妙に変化を感じ始めました。飲み始めてから、体の調子が良くなり、力も湧いてきた気がします。精神的も安定しだして、運動をする上で役に立ちました。

プロテインを取る前は、男の人が取るイメージが強く、気にはしてなかったのですが、スポーツを始めてから、自分の体型って人より細く、筋肉量も少ないなと、違和感がありました。自分で色々調べて、プロテインを知り、買って飲むようになりました。飲みやすいので、抵抗はありません。スポーツをしてる間はプロテインにお世話になりました。食事も普通に食べれるし、凄い満足です。もし、周りに筋肉量に悩んでたりしていたら、このザバスソイプロテインをおすすめしたいと思います。ココア味で、飲みやすくて無理なく取れるのが魅力的です。(10代女性 ガリガリさん)

野球のおすすめサプリはプロテインココア味(ザバス)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


アルギニン


シトルリン

私は小学生の頃から野球をやっています。そして高校の時にこのプロテインを飲むことによって肉体改造が成されることを学びました。小学時代や中学時代はまだカラダが出来あがるまえなので飲まない方がいいと言われたので飲んではいませんでした。興味はあったので高校でザバスに出会い、摂取を始めたことは本当にいい経験となりました。もちろんすぐに効果はでませんし、普段なにもしないのに飲んだところで意味はあまりありません。キチンと自分を追い込んで追い込んで筋力トレーニングを行うことで新しい自分を手に入れることができます。もちろん肉体が美しいものになるだけではなく、野球のプレーにも良い影響が出てきます。

野球部で投手を努めていた私の場合、球が速くなる、長いイニングを投げてもへっちゃらになる、といった効果を感じました。
現在は社会人野球をやっているのですがやはり社会人になるとカラダが鈍ってきて残念なことになってきまたしたので、今は高校時代を思い出して必死に筋力アップに励んでおります。まず背中まわりを中心に鍛え、これが終わったら下半身を太くしていこうと思います。こんな風にカラダを鍛えて、さらには効果を上げるためにはプロテインが間違いなく必要なものだと私は思います。(20代男性 肉体改造中さん)

マラソンのおすすめサプリはソイプロテイン(ザバス)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


BCAA


オルニチン

趣味でマラソンをしているのですが、走っていて筋力不足を感じる事が多くなっていました。そこで、効率良く筋力増強をするためにもSAVASのソイプロテインを飲み始めました。また、その中でも持久系や瞬発系というようにタイプが別れていましたが自分は持久系に適したものを選びました。飲んでみて、多少溶けにくいと感じましたが他のプロテインと比べるとさらさらしておりとても飲みやすく感じました。またSAVASは専用のシェイカーもあるため分量がすぐ分かり作りやすいです。飲み始めてからはまず鍛えたいと思う場所に筋肉が付きやすくなりました。

自分は腕とふくらはぎの筋肉が付きにくく、食事やトレーニングをしても強くならなかったのですがプロテインを飲むようにしてからは普段の生活でも動かしやすいと感じるほどに筋肉が1週間ほどでアップした感覚がありました。またランニング後に食欲が無いときでも栄養を摂取しやすいので疲労による怪我も減らせました。たんぱく質は精神の安定にも必要な栄養で日常を過ごしやすくしてくれます。これらを踏まえてSAVASのプロテインを使っています。(20代男性 よんさん)

陸上競技のおすすめサプリはウエイトアッププロテイン(ザバス)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


HMB


スポーツドリンク

学生から陸上競技をしていて800m、1500mなどの中距離走をやっています。もともと自分は痩せ型の体質で体が細くなりがちなので、プロテインでも糖質が入っていて体重も増やしやすいウェイトアップのプロテインを使用しています。味がバナナ味で飲みやすく、牛乳などで溶かさなくてもぬるま湯か水でも十分飲めるのが長所です。以前はウェイトダウン寄りのソイプロテインを使用していたのですが、自分の体にはあまり合わなかったのか少しバテ気味なところがありました。

ザバスのウェイトアッププロテインにしてからは、練習中・練習後にも疲労の貯まり具合がマシになったので、自分の体には合っているのかなと思います。乳糖が含まれているので人によっては合わないことがあるかもしれないので注意は必要です。自分はプロテインとは別にHMBを摂取していますが、飲める方は牛乳と混ぜた方がより効果的かもしれません。体が小さい方、細い方などにはこのザバス ウエイトアッププロテインをお勧めします。(20代男性 アミドさん)

サッカーのおすすめサプリはプロテイン(ザバス)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


エナジードリンク


BCAA

とにかく味が豊富で、色々な種類があり、肉体改造の自分の進捗状況に合わせて、選べるところが気に入っています。サッカーをしていて、ドイツに留学中です。留学にそなえて15キロほど日本で体重を落としてきました。その時にこの商品に大変お世話になりました。ジムにも行っていたので減量は順調で、最初の1カ月目で4キロほど落ちました。

最初の1カ月目はプロテインを使用していなかったのですが、2カ月目以降は使用するようになりました。なぜなら、体重の停滞期が来たからです。しかしなぜ、一カ月目から使わなかったかの理由は、以前使った時の味がとてもまずかったからです。自分的には牛乳が苦手なので、チョコの味やそういった甘い系のプロテインを水で溶かして飲んでいたのですが、とても不味くてまたあの経験をするのは嫌だなと思っていました。そんなときアセロラ味のものをみつけ、水で飲んでみると、これが非常に美味しくて、ハマりました。もはやジュースを飲んでいるような感覚です。(10代男性 留学中さん)

空手のおすすめサプリはアクアホエイプロテイン100(ザバス)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


無し


無し

趣味でフルコンタクト空手をやっております。直接打撃制の競技であるため筋力や体重が非常に重要であり、ウエイトトレーニングにも精力的に取り組んでいます。これまで何種類かのプロテインを試してきましたが、SVASアクアホエイプロテイン100の最大の利点は何と言っても飲み易さです。プロテインはどうしても粉っぽく運動後にはとても飲みづらいものですが、本商品は半透明のグレープフルーツジュースのような見た目であり、爽やかな味わいのため非常に飲みやすいです。

運動後に疲れ切っていてもまるで清涼飲料水のようにゴクゴクと飲むことができます。また脂質が含まれていないため、余計な体重増加を気にせず摂取することがてきるのもありがたいです。更に、ビタミンやクエン酸が配合されており、競技中に痛めた部分の回復を早めてくれるため普段の稽古でも非常に重宝しています。普通のプロテインの味が苦手な方や、ハードな競技を行っている方におすすめしたいプロテインです。(20代男性 ダイエッターさん)

【合わせて読みたい】ザバス、ゴールドジム、マッスルプレスでプロテインのコスパを徹底比較

野球のおすすめサプリはプロテイン(ゴールドジム)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


ビタミンC


エナジードリンク

基本的に運動前と運動後に飲んでいました。飲んだあとすぐに効果が実感できるわけではありませんが、数週間から数カ月続ける事によって筋肉のつき方が変わってきます。ゴールドジムのものはネットやショッピングセンターでも購入できるため、手軽に購入できるという点から使用させていただいておりました。何事も継続するのは難しいことですが、自己管理をすることは非常に重要だと思ってます。

達成したときの充実感はとても爽快であり、筋肉がつくと自然と自信も湧いてくるものなので、まずは試してみることが重要であると考えています。もしも継続が難しいと思うならばスマートフォンのアプリなどを活用することで自分の行動を管理することができるのでおススメです。筋肉をつけるには適度な運動と運動前後に適量のサプリメントを利用することで効率が上がるそうです。また、サプリメントを飲むことで運動するときのやる気という面においても変化が感じられると思います。(20代男性 ponさん)

ラグビーのおすすめサプリはホエイプロテイン+ペプチド(ゴールドジム)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


クレアチン


マルチビタミン

使い始めたきっかけは、ラグビーの補強でウエイトトレーニングにはまり、ゴールドジムに通い出してからです。主に、バルクアップの為にトレーニング後や間食、寝る前などに飲んでいます。プロテインは中学校の頃から飲んでおり、様々なプロテインを試してきましたが、本商品を飲んだ一番の感想は、とても飲みやすくプロテインを飲んでいる感じがしない!でした。また、水でも牛乳でも非常に溶けやすいところが大変気に入っております。従来の日本製のプロテインだと、どうしても味が苦手なところもあり、また海外製のプロテインだと味は飲みやすいがタンパク質や炭水化物、脂質のみでタンパク質の吸収を促進するビタミンB群が含有されていないことが気になっていました。

その点こちらはビタミン剤を別に持ち運ぶ必要がないなど、手間が省けらところも気に入っております。肉体の変化としては、ホエイペプチドが配合されている為、トレーニング後のエネルギーが枯渇している状態の体にスッと入り込み、素早く体を修復できている感覚と、ホエイプロテインの緩やかアミノ酸濃度維持のお陰で、トレーニング終了後の疲れが残りずらくなりました。実際、他メーカーのプロテインを愛用していた頃に比べて筋肉量も増え、よりトレーニングに対するモチベーションも高まっており、近々フィジークの大会にも出場しようかと考えております。(30代男性 ハヤトさん)

野球のおすすめサプリはプロテインホエイ100(DNS)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


コラーゲン


マルチビタミン

使い始めたきっかけとしては、トレーニングや練習後の手軽で素早いタンパク質補給のためにプロテインを探し、飲み始めました。使い始めたところ、疲れが次の日に残ることが少し軽減され、次の日の練習やトレーニングのパフォーマンスが向上しました。そして、筋肉量の増加が見られ、プロテインを摂取することでトレーニングへのさらなるやる気が得られるようになりました。また、トレーニングや練習の締めとしてプロテイン飲むことで気持ちの切り替えを図ることができ、身体だけでなく、気持ちのリセットに役立っています。

DNSのプロテインは、他のメーカーのプロテインと比べて割高ではあるもののプロテイン独特の味が軽減されているので、プロテインを飲むことへの抵抗がなくてすみます。また、フレイバーのバリエーションも豊富なので1つの味に飽きてしまってもフレイバーを変えることで飽きがこないようにできるのがとてもよい点でした。水に溶かしても粉っぽくなく、普通の飲み物のように飲むことができる点も好印象でした。(20代男性 趣味さん)

陸上長距離のおすすめサプリはホエイプロテイン グルタミンプラス(DNS)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


BCAA


グルタミン

陸上長距離にレジスタンストレーニングを取り入れてから使い始めました。安価なものも試しましたが、味が甘すぎたり、飲むとすぐ飽きてしまったので、DNSの物に変えました。DNSのプロテインはホエイプロテイン、ホエイプロテインG+(グルタミンプラス)、ホエイプロテインスーパーがあります。後に行く程筋肥大に効果のある成分が多くなりますが、その分値段も高くなります。普通のホエイプロテインと違い、G+はグルタミンが入っているので、筋疲労の回復が早く、タンパク質で筋肉を増大させるのに加え、次のトレーニングへのケアにもなります。

グルタミンはホエイプロテインスーパーにも入っていますが、値段が高くなるのに加え、味の質が落ちると感じたので、G+で落ち着きました。味は、イチゴとチョコの2種類があり、甘めが好きな方はイチゴを選ぶと飲みやすいと思います。飲み始めてから筋肉が大きくなる実感はありますが、こればかりはトレーニングの量や質にもよるので、これを飲んだからといって体型が変わるわけではありません。ただ、トレーニング後のリカバリーには効果があると思います。(名無しさん)

ラグビーのおすすめサプリはホエイプロテイン(My Protein)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


亜鉛


BCAA

プロテインをあまり飲んでいなかった高校生の時に比べて、筋トレをした後に必ず飲むようにしている大学生の今はやはり筋肉の付き具合というのも変わってきました。筋トレ後の疲労感や、筋肉痛はプロテインの有無で変わるとは思いませんが、飲んで睡眠等で体を休めた後の体は、パンプアップしている時には見劣りするものの、やはり大きくなったと実感できます。筋トレをせずプロテインを飲まない日々が続くとすぐに筋肉が落ちるような実感もあります。

ラグビーをやる上で筋肉を付けるということは、避けては通れないことですのでプロテインを1位としました。自分の購入してるプロテインのメーカーは、マイプロテインという海外のメーカーであり、安いのが特徴です。セール時に買うと1キロ3000円を切ります。また、味の種類も豊富であり、常用する人であれば日ごとに飲む味を変化させることもできます。ただし、自分に合う味を見つけるのはなかなか至難の業です。(10代男性 大学部活さん)

バレーボールやダンスのおすすめサプリはプロテイン(My Protein)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

EAA


プロテイン


その他燃焼系

筋分解を防ぎたくて最初に知ったのがBCAAでした。
でも、体内では作れないその他の栄養素(必須アミノ酸)が入っているEAAを知り今ではEAAを毎日飲んでいます。使ってみてさほど目に見えて実感するというのはありませんが、トレーニング中は必ず飲んでいます。最近味付きのEAAが出てとても飲みやすくなりました。以前は無味で正直美味しいとは思えませんでしたが、コーラ味やフルーツフレーバーなどの味が出てとてもオススメです。

目に見える実感はありませんが疲労回復の効果も期待でき、夏に向けてトレーニングの頻度を上げているので必要になってくると思います。健康飲料としても、またトレーニングしてない人でも体の中から綺麗になるという意味も含め皆さんに飲んでいただきたいです。私のオススメはマイプロテインの柚子味で、さっぱりとしていてとても気に入っています。(20代女性 ベイビーさん)

カヌースプリントのおすすめサプリはコンバット100%ホエイプロテイン(マッスルファーム)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


クレアチン


マルチビタミン

筋肉量増加のためにプロテインを飲み始めました。明治のザバスやDNS、イズモなど様々試しており、マッスルファームもその延長で購入をしました。低コストでかつ低脂質、また、タンパク質含有量も豊富です。海外製品ですが、ドーピング禁止成分も検査済みですので安心して飲めます。クッキークリーム味は、予想以上に甘いです。ハードなトレーニングをしたあとには少し飲みにくい気もします。水を多めにして飲むとちょうど良いかなという印象です。

たまに豆乳や牛乳で割ったり、プレーン味のプロテインに混ぜて飲んだりもしますが、溶けやすく、泡立ちも少ないのでその点は大変良いです。毎日トレーニング前後に飲むようにしましたが、3カ月ほど飲んで、実際に筋肉量が増えています。続けて飲むことで、パワーアップの補助になっているかなと思います。BCAAだけでなくADCCやAACCも含まれています。ただ、筋肉増量というだけでなく、美味しく安心して飲めるのが1番良いなと思う点です。(20代女性 ゆきんこさん)

トレーニングのおすすめサプリはゴールデンアイソレート(チョイスニュートリション)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


BCAA


MRP

私はプロテインを、食事で必要なだけのタンパク質を摂ることが難しい時に利用します。基本的にはサプリメントよりは食事から摂取するのが好ましいと考えており、食事は有機野菜や平飼いたまごを購入し、自炊でやっています。なのでサプリメントもなるべく原材料の良いものにしたく、色々探してこの商品となりました。プロテインの原材料は、元を辿れば牛乳です。その牛乳を出す牛が広々とした牧場で、とうもろこしなどの穀物ではなく草を食べて育っているため、遺伝子組み換え飼料の影響を受ける心配がないのが大きなメリットです。

また、通常のタイプよりさらに細かくフィルタリングされたWPIというタイプのため、乳糖が分解されていて胃腸にも負担をかけません。健康的にタンパク質が摂取できます。味はプレーンと抹茶があります。私はいずれの味もほぼ水で飲みますが、プレーンはジュースで割ると美味しく、抹茶は牛乳で割ると抹茶ラテです。ちなみに抹茶味の抹茶は、西尾の有機抹茶。甘味料は心配なスクラロースではなく、ステビアです。甘味料はないに越したことはありませんが、スクラロースは避けたかったのでここも購入の決め手となった大きなポイントです。(40代女性 丼子さん)

野球のおすすめサプリはホエイプロテイン(ドーム)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


カフェイン


アミノ酸

始めたきっかけは大学生の頃、練習メニューに筋トレがあったため、プロテインを購入するようにしました。特に学生だったため、日頃の食事では栄養分が不足することも多く、米が主食になってしまいタンパク質は不足しがちでした。飲み始めてからの体の変化としては、一つは腕周り、胸板が付いてきたということ。また、飲んでなかった頃と比べ、筋肉痛が治るのが早かった気がします。プロテインを飲んでいる!というか思い込みからの精神的効果も多少はあったかもしれませんが…。

また、プロテインのお陰で練習の合間に空腹をあまり感じなくなるといったメリットもあります。多くのメーカーを試した中、こちらを気に入った理由としましては、まず、飲料としただけでなくゼリー系やナッツ類のスティックなど、様々な商品があり飽きないという点です。練習中に時間があまりとれない時は粉末を溶かして飲み、試合後や朝食にはスティック類で食事や間食代わりに。その時の気分に応じて味覚を変えることもできます。何よりこのメーカーのチョコレート味は他のメーカーよりも粉っぽくなく、甘過ぎず、飲みやすかったです。美味しく栄養摂取できるという点で、私は1番気に入っております。(20代男性 やーまんさん)

バスケットボールのおすすめサプリはゴールドスタンダード(ON)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


ビタミンB群


カフェイン

日常的にウエイトトレーニングをしているのですが、なんといってもタンパク質の摂取量をきにせざるおえず、かといってそんなにたくさんのサプリメントや高額なプロテインには手が出せません。ゴールドスタンダードは内容量もかなり多く低価格でなにより成分比率でタンパク質の含有量が非常に多いのが良いところです。

通常プロテインのタンパク質含有量が多いとそれだけ製造コストがかかってしまうのですが、こちらのゴールドスタンダードはとてもリーズナブルです。どうしても安価でタンパク質を摂取したければ卵というかなりコスパの良いタンパク質もあります。しかし最近の研究結果で、卵のとりすぎが死亡の要因とまでされてきており心配な面もあります。そうなるとゴールドスタンダードのようなプロテインを摂れば手間がかからず、手軽に補給できます。やはりトレーニーの私たちはタンパク質とは切っても切りはなせない関係ですね。ゴールドスタンダード、ありがとう。(30代男性 ウエイトトレーニング最中さん)

ハンドボールのおすすめサプリはピュアホエイプラス(チャンピオン)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


クレアチン


BCAA

筋トレが趣味で、自宅やジムでトレーニングを行っていたが、体の成長が少しもの足りないような気がしてきたので購入しました。プロテインを飲むことにより、体が大きくなるとともに疲労が軽減された気がします。最初の1カ月くらいはあまり効果を感じませんでしたが、1カ月半を超えたあたりからしっかりを効果が見え始めてきました。何事も継続することが大切だと感じました。

トレーニングをしない日にもプロテインを飲むことで、日常の疲労感も軽減させている気がします。寝る前に飲むことで、次の朝にしっかりと起きれます。寝起きが悪かった自分ですが、朝も少し得意になった気がします。最近のプロテインはおいしく飲むことができ、私はチョコレート味を飲んでいるのですが、牛乳に溶かすとまるでココアを飲んでいるような気分になります。トレーニング中のリフレッシュに最高です。ほかにもグレープフルーツ味も飲みましたがすっきりしていてこれも飲みやすい印象です。今ではプロテインはトレーニングに欠かせません。(20代男性 ロックマンさん)

部活動(種目不明)のおすすめサプリはホエイプロテイン(ビーレジェンド)

▼私が考えるサプリメントの優先順位



ビーレジェンドのホエイプロテイン(ミルク味)を使い始めたのは、自分は小さい頃から体が細くてガリガリで、体型を変えたかったからです。小、中と部活動をやっており、身長はある程度あったのですが、体重が全然なかったです。大人になってから細いのはさすがに嫌だとおもい、1年前から筋トレを始めました。ダンベル15キロ使ったり、腹筋ローラーつかったりしてます。

スポーツ用品店で働いていたので、プロテインの知識はメーカーからの情報で勉強しており、筋トレ後にプロテインを飲んでいます。ビーレジェンドというホエイプロテインは1キロを3,000円くらいで購入できますし、安全マークもついているからとても体に優しいとおもい飲んでいます。ホエイプロテインは筋肥大をするのにいいので、筋トレ後30分以内にジュースで割って飲んでいます。腕周りと胸筋が少しずつ太くなった実感はあります。今後は下半身と筋トレしていこうと思っています。(20代男性 肉体改造中さん)

野球のおすすめサプリはホエイプロテイン(アルプロン)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

プロテイン


マルチビタミンミネラル


BCAA

一杯に対しての、単価が安く、たんぱく質の量が多いことに惚れてから3年ほど飲んでいます。チョコレートしか試したことがありませんが、味も美味しいです。また、たまに、楽天でより安く買える時もあり、1キロを買っておくのがオススメです。ホエイプロテインのため、基本的には運動前後にのみ、すぐ吸収するタイプですが、夜寝る前等は牛乳と飲むことで吸収速度を抑えられ、栄養補給することができます。

また、チョコレート味は牛乳に非常にあい、ココアのような味で美味しく飲むことができます。また、プロテインで気になるのは溶け残りだと思いますが、非常に綺麗に溶けるため飲みにくさも感じません。プロテインを飲む前、飲む後と比べると、筋肉のつき方の速さが違います。もちろん、基本は食事と運動ですが、取りたい栄養を取りたいときに飲める点はどのサプリにも言える利点です。その中でも、特にプロテインは初心者にもオススメです。(20代男性 目指せマッチョさん)

スポーツに効果的なBCAAのクチコミ

次にBCAAを1位に挙げたアスリートのコメントを見てみましょう。

BCAAでは味の素の「アミノバイタル」ブランドが多くの支持を集めていました。特にマラソンに取り組む人たちからは、レースでの携帯のしやすさも高評価のポイントになっているようです。

マラソンのおすすめサプリはアミノバイタルプロ(味の素)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

BCAA


CoQ10


ガルシニア

フルマラソンを中心に年間で10大会ほど出場しています。加齢のせいか、練習後の疲労が抜けにくくなったり、25キロ以上走ると途中で脚が重く感じるようになりました。友人からBCAAを摂ると良いと聞き、ドラッグストアで買えるアミノバイタルプロを使い始めました。スティックタイプの顆粒1本の中に、BCAAとグルタミン、アルギニンなどが含まれ、水と一緒に手軽に摂ることができます。練習の後に飲むと翌日の疲労感が軽減されたように感じます。また、長い距離を走る練習の前に飲むと脚の重さを感じにくくなり、最後までペースを落とさずに走れるようになりました。

マラソン大会に向けて練習の強度を上げる時期には、走る前と後に1本ずつ飲み、追い込んだ練習を重ねてもケガをしにくくなりました。大会本番ではスタート前に1本、レース途中でもう1本摂るようにしています。後半になっても脚の疲労を感じにくくなりました。BCAAを摂り始めてからフルマラソンの記録が向上し、ついには3時間を切れるようになりました。体のコンディションを整えるサプリメントとして、BCAAは手放せなくなっています。(30代男性 シロさん)

マラソンのおすすめサプリはアミノバイタルプロ(味の素)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

BCAA


ビタミンB群


エナジー系ゼリー

私は2016年からマラソンをしています。メインはフルですが、5キロからハーフまでの短い距離にも出ています。優先順位1位のアミノバイタルシリーズは15年くらい愛用しています。元々、スポーツクラブでトレーナーインストラクターをやっていたので、常に補給していたと思います。トレーニングをガンガンやって、レッスンを1日5本くらいやっている時でも次の日に疲労はあまり残らなかった感じです。マラソンを始めてからは、特に威力を感じました。

特にハーフマラソンでは、5キロ毎にアミノバイタルプロスティックを補給していると、最後までバテずに走りきることができます。加えて言うなら、前の日から飲んでいた方が効果があるようにも感じました。フルマラソンでは、アミノバイタル4,000を3日前くらいから補給しています。1日前は2本、当日レース前にも2本、レース中はエナジー系ゼリーに混ぜて小さなボトルに詰めて持ちながら走ります。フルマラソンは2018年の大会で3時間8分41秒だったので、来年の大阪女子国際マラソンではアミノバイタルシリーズでサブ3をめざしたいです。(40代女性 目指すはサブ3さん)

マサソンのおすすめサプリはアミノバイタルゼリー(味の素)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

BCAA


スポーツドリンク


無し

フルマラソン時に捕食無しではエネルギーが持ちません。また食べ物も過度にとると体調不良の原因となる私は毎回補給食を持って走ります。3つ程持つのでかさばる大きさの物は携帯出来ません。そこでマラソン時に携帯しやすくポケットに入るサイズであるアミノバイタルゼリーは1番持って行きやすいアイテムです。また開け口がふたが閉めれるようになっており切り取り式の補給食の様に手やユニフォームが汚れたりする心配もありません。

レモン系の味でゼリータイプなので他の補給食にあるどろっとした感じや口に残る感じが無いので後味が残らないのも他に比べて優れた特徴です。小さいながらもしっかりエネルギーを補給してくれて、空腹によるエネルギー切れや体調不良を防いでくれているのが実感出来ます。フルマラソンでは10km、20km、30kmで定期的に捕食すると後半のエネルギー切れによるペースダウンをしっかりと防いでくれます。しつこい味が苦手なランナーにはオススメです。(40代女性 さやかさん)

マラソンのおすすめサプリはメガサイズbcaa1000cap(ON)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

BCAA


ビタミンB群


ビタミンC

まずは頭が冴えたので、継続を決意しました。運動と組み合わせることですごい筋肉アップを実感しています。その上持続力も上がっていると思います。以前に日本のメーカーのアミノ酸を購入して飲んでいましたが、そちらは全く効果を感じませんでした。こちらは頭のキレまで感じる事ができるところがお気に入りです。誤嚥機能が下がってきた身内にのませたら、回復傾向にあるので、高齢の方の体力向上にも役立つかもしれません。

もしそのようなことが起きれば、高齢者で嚥下の問題を抱えている方の希望になるのではないかと想像も膨らみます。その他のやる気が起きるという効果に関しては、鬱の人にも朗報のサプリメントだと思います。どういう機構できくのかは分かりませんが、脳にも作用している実感はあります。お値段も、実際に肉魚を買って食べるよりもリーズナブルだと思うので、継続しやすいです。海外の商品なので、到着するまで時間がかかる点がマイナスですが、あらかじめ注文しておけば解決します。(50代女性 健康志向さん)

陸上競技のおすすめサプリはBCAA(My Protein)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

BCAA


プロテイン


マルチビタミン

陸上競技を専門に練習していると練習することも重要ですが、「いかに翌日に疲労を残さないか」という点を重視するようになっていきました。回復を効率よく行うために、My proteinのBCAAを摂取するようになりました。My proteinのBCAAはコストパフォーマンスのいいサプリメントです。値段、量、効果、味どれをとっても学生の私にとってコスパに優れていると言えます。BCAAの栄養素を食品から摂ろうとすると、脂質や余分なカロリーまで摂取してしまい、減量やコンディショニングに悪い影響が出ます。

BCAAを取り始めてからは、朝起きた時の疲労感が軽減し練習に取り組めるようになりました。質の高い練習やウエイトトレーニングの前後に普段より多めに摂取することを心掛けました。疲労感の軽減によって、練習にも高い集中力を持って取り組むことができ、練習の質の向上、怪我のリスクが軽減したように感じます。(20代男性 現役続行さん)

競泳のおすすめサプリはアミノバイタルシリーズ(味の素)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

BCAA


クレアチン


ベタイン

まずアンチドーピングに認定がされていること。日本ではかなり早い段階でこのシリーズが発売されておりAJINOMOTO社から発売されている安心して摂取ができるサプリの一つだと思います。私は粉末タイプを摂取しておりましたが一つ一つ小分けに包装がしてあるため持ち運びに優れていました。価格は海外サプリに劣りますがお試し用の少数のものから大容量のものまであってそれぞれ価格設定が異なるため最も多く数が入っている物を購入して仲間数人で分け合っておりました。

BCAAの配合率も黄金比ですし、シリーズによってアミノ酸の量が違いますので普段使い用と試合用とで分けて使用することもできます。溶けやすさ、味に関しても他メーカーと比較して考えると圧倒的に良いのでポケットの中に2、3袋入れて持ち運び、レースとレースの短いレストの中でもミネラルウォーターさえあればサクッとアミノ酸が補給できます。余計な気を使わないでレースに集中できることはスイマーにとって大きなアドバンテージになったのではないでしょうか。(20代男性 がっぷしさん)

水泳のおすすめサプリは分岐鎖アミノ酸(NOW FOODS)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

BCAA


プロテイン


ビタミンB群

水泳が好きで、趣味で通っています。20代のころと比べて、体力の回復が遅くなってきました。また、足がむくみやすく、ビート盤キックを限界までずっと続けるなどの激しい運動をすると、ふくらはぎが腫れて痛みを感じることが多く困っていました。長い間、体が悲鳴を上げているような感じがしました。アミノ酸が疲労回復に効くと知ったのがちょうどそんなときでした。

NOW FOODSのアミノ酸を摂取するようになってから、数年が経ちます。これを飲んでおくと、いつもならヘタレてしまうところを、あと一息頑張れるという元気が残っている状態です。体力の回復も早いようです。また、体がひどい状態まで落ちるということもなくなってきました。プロテインを取ると、常時体は温まるので良いのですが、どうしても筋肉質になりすぎるということもあり、アミノ酸の方がより自然に吸収されて、うまく代謝されているのか、自分には合っているかなと思っています。(40代女性 時々スイマーさん)

ゴルフのおすすめサプリはBCAAアミノバイタルプロ3600(味の素)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

BCAA


ビタミンB群


スポーツドリンク

ゴルフのスタート時と、ハーフ終了時に使用しています。1つのスティックを2回に分けて飲んでいます。飲むことにより疲れに対して、強くなると考えています。また、特に後半は、飲んでいると楽です。ゴルフバッグの中に何本かいつも入れているのですが、たまに忘れたときは、後半の最後の頃の疲れ方には違いが出てきます。知人から紹介されて飲み始めたのですが、他のメーカのものよりもこれが効いています。

必須アミノ酸が3600mgと多めのものを好んで使っています。これよりも少ないものは試したことはあるのですが、やはり、利きが少し小さいように感じました。私には3600mg以上のものがあっているようです。よく言われる「やる気スイッチ」は感じないのですが、やはりパワーの源になっていると思います。一度、長時間の会議の時に使ってみたら、何時間もの間、眠くなることもなくパフォーマンスを発揮することが出来ました。それ以来、スポーツだけではなく長時間パワーを必要とするときには利用しています。(プロフィール不明)

エアロビクスのおすすめサプリはNII(MUSASHI)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

BCAA


スポーツドリンク


MCTオイル

20代から40代の今もエアロビクスインストラクターをしています。健康管理をしてきて、サプリメントに頼るのは邪道だと考えていました。疲労や不調を感じても無茶が出来た20代の体力と違い、40代になると健康管理だけでは乗り越えられなくなり、体力の過信を改め、サプリメントにも頼ることにしました。エアロビクスによる筋肉の消耗を抑え、疲労の蓄積を防ぎたくBCAAを摂ることにしました。もともと邪道だと思っていたので半信半疑で摂っていたせいか、なかなか効果を感じられず、3種類ほど試してもうやめようと思った矢先に出会ったのが、MUSASHIのNIIでした。

いつもエアロビクス開始後、同じタイミングで、呼吸が乱れ始める時があり、そのタイミングで一息入れるのですが、全く呼吸が乱れていませんでした。その日の体調の違いを説明するものとして、思い当たるのはやはりMUSASHIのNIIだけでした。1週間ほど使ってみると朝の目覚めの良い事にも気づきました。無駄に頑張らずサプリメントにも頼りたいと思いました。(40代女性 まぁささん)

総合格闘技のおすすめサプリはNI(MUSASHI)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

BCAA


プロテイン


クレアチン

総合格闘技のプロ選手として続けていて、年を重ねるとともに疲労が抜けにくくケガも治りにくくなってきた時に友人のスポーツトレーナーの勧めでmusashi NI(ニー)
を飲み始めました。アミノ酸は他のメーカーの物を時々飲んでいたのですが、効果があまり実感出来ずに重要視していなかったのですがNIを飲むと練習をして次の日の疲労の回復が明らかに軽減されていて、練習量も増やすことが出来ました。価格は、他のメーカーのアミノ酸よりも明らかに高価なのですが一回に飲む量が少ないので、あまり気になりません。

水で飲まないといけなかったり、飲むタイミングなどがある程度決まっていたりと飲みにくさはあるのですが飲む習慣を作ってしまえばあまり気になりません。また、ケガをしている時に一度に飲む量と回数を増やすことによって治りも早くなる気がしました。musashiの他のシリーズと組み合わせて飲むことによって筋肉量の増加も期待出来ます。プロのアスリートだけではなく、趣味としてスポーツを続けている人にもお勧めできるアミノ酸だと思います。(20代男性)

キックボクシングのおすすめサプリはBCAA+シトルリン(エクステンド)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

BCAA


プロテイン


その他プレワークアウト

1位に選んだエクステンドのBCAAは練習前と練習後に飲むと疲労の回復具合がまったく違いますし、眠って起きた後の回復具合と頭がすっきりする感じがします。やはり疲れがたまってくると行動を起こすこと自体が億劫となり、精神的にも大変ネガティブになってしまうのですが、この商品を使いだしてからだいぶ軽減しました。なおかつこの商品は安いしなんといってもおいしいのです。変な味がして飲みにくいBCAAもありましたがこれはジュース感覚で飲めるので本当に助かっています。

キックボクシングを休止中の今も、普通に働いて疲れたなと思ったらこのBCAAを眠る前に飲むと朝の目覚めはすっきりします。ただやはり飲みすぎると肝臓に負担がかかるのが良くないと思うので毎日は飲んではいませんが。このサプリは海外からの輸入になるので在庫を抱えて常備してくれるショップが増えてほしいと個人的には考えています。(名無しさん)

アイスホッケーのおすすめサプリはBCAAパウダー(バルクスポーツ)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

BCAA


プロテイン


スポーツドリンク

アイスホッケーは氷上の格闘技と言われるくらい体と体がぶつかりあうスポーツです。そのため体を鍛えることが非常に重要の中で以下に効率良く体を作れるかが課題でした。実際に実業団でプレーしていた先輩から教えてもらったのがきっかけで使用しました。このパウダーはレモン味があるので初めての方でも問題ないかと思います。実際に使用したところ、体つきもよくなったのですが、何より疲れにくい(疲れてても回復しやすい)ようになったとい思ってます。

連日試合や練習が続いているといかに疲労を溜めずに体のコンディションを整えるかが非常に重要になっており、日々の体のケアの一つとして重宝してます。ただ、飲み始めた当初は正直実感がわかなかったです。実感し始めたのは飲み始めて1週間ほどでした。BCAAのサプリは少量でも効果がでるので、持ち運びも便利だったり、複数のサプリの管理などしなくなる点も非常に優れており、ものにもよるとは思いますがコスパも非常に高いと思ってます。(20代男性 アイスマンさん)

スポーツに効果的なその他のサプリのクチコミ

プロテインとBCAA以外では、ビタミンを優先順位1位に挙げる人が多く見られました。また女性アスリートは鉄分の摂取を重視しているようです。

これらの栄養素に関しては特にスポーツやトレーニング用というわけではなく、一般的な健康目的のサプリメントからも選ばれており、ドラッグストアなどでも購入できるネイチャーメイドの名前が多く挙がっていました。

テニスのおすすめサプリはビタミンC(ネイチャーメイド)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

ビタミンC


カルニチン


プロテイン

私がネイチャーメイドのビタミンCサプリメントを飲み始めたのは、趣味のテニスを続けてきたことでシミやソバカス、肌荒れが気になり始めたからです。学生の頃からテニスをしていて、社会人になってからも週2~3回はテニス仲間と練習をしています。冬以外は屋外で練習を行うため、長時間日陰のない日光の下で練習しており、長時間紫外線を浴びています。練習前には必ず日焼け止めを塗りますが、汗でとれてしまいますし、なかなか頻繁に塗り直すのも面倒で、知らず知らずのうちに紫外線を浴びてしまっていました。

家に帰ってから美白用の化粧品を使用していますが、30代になりシミやソバカスが気になり出してきたので、肌トラブルをこれ以上増やさないためにも美白効果のあるビタミンCを摂取し、体内から美白効果を高めようと思いました。今ではネイチャーメイドのビタミンCを毎日飲んでいます。ビタミンCのおかげで美白ケアもできますし、吹き出物や口内炎なども減りました。(30代女性 ももんさん)

ゴルフのおすすめサプリはスーパーマルチビタミンアンドミネラル(ネーチャーメイド)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

マルチビタミン


DHA&EPA


BCAA

昔から、外で運動をするとすぐに疲れてしまいグッタリとしてしまったり、紫外線で口唇ヘルペスができたり、冬場は寒さで風邪を引きやすいです。なので、トレーナーの方に勧められてからマルチビタミンアンドミネラルを摂るようになりました。すると、翌朝の疲労回復度がぜんぜん違い、やはり食事だけでは補えきれないビタミンが身体には必要なのだと実感しました。とくに夏場は紫外線で日焼けもするので、アンチエイジングも気になりだして、いまはこのサプリメントの他にもさらに補強してビタミン剤を飲もうかと考えています。

このネーチャーメイドの良い点は、1日1粒で何錠も飲まなくていいので、旅行やレジャー先でも気軽に飲めることです。またミネラルにも気を使っていて、運動中の汗で体から奪われるので、ミネラルも7種補給できるのは嬉しいです。心なしか、昔より運動中に脚がつることもなくなりました。冬場はすぐに風邪を引きやすかったのですが、マルチビタミンを12種とれるこのサプリメントのおかげで栄養バランスがとれて、体調管理も楽になりました。(20代女性 体幹女さん)

合気道のおすすめサプリはスーパービタミンD(ネイチャーメイド)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

ビタミンD


マルチビタミン


スポーツドリンク

ビタミンDの効用としてビタミンCの吸収に影響しているということは、以前から知っていたのですが、他にもあるということを新しく聞き入れたので、非常にビタミンDに対して興味があったのです。日光により生成されるビタミンDという物質は花粉症に良いということを言っていました。私は初耳だったのですが、このビタミンDを取ることにより花粉症の症状が軽減され、非常に鼻水や涙が止まると共に痒みも軽減させてくれるという、効能がビタミンDではあるというのです。私は花粉症に悩まされていてシーズンが来るたびに目のかゆみや鼻水に悩まされていました。

私は藁にもすがる思いでこのニュースを聞いてからは、すぐにビタミンDを取ろうとしたのです。このサプリの効能によりみるみる私の体は改善され花粉症はましになりました。そうした花粉症以外に私はもう一つうつ病に対して効果があるということを聞きました。ビタミンDによりうつ症状が改善されというのです。私は合気道からスポーツを嗜むようになり、この合気道によりうつ病は軽減されました。しかし体調の悪い時は気分が落ち込む時は鬱の症状が再発されますので、そういった時にビタミンDの錠剤として服用することによりこのような症状から改善されたのです。以上の2点より私はこのサプリメントを愛飲しています。(30代男性 大神口さん)

テニスのおすすめサプリはビタミンB群(DHC)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

ビタミンB群


スポーツドリンク


ビタミンC

テニスなど激しい運動をしていると、発汗でミネラル・ビタミンが失われてしまうので、不足したビタミンを補いたいと思い、サプリメントの摂取を始めました。また、テニスは外の運動であるため、日焼けにより肌を傷めます。また、汗をよくかくため、ニキビもできやすくなっていました。痛んだ肌の修復にもビタミンB群は良いとのことです。実際、飲み始めてみると、まず、ニキビの治りが早くなったことにとても驚きました。顎まわりのニキビなど、治りにくかったニキビが少しずつ消えていったのはとても嬉しかったです。

また、日焼けにもビタミンB群は効果があるという口コミだったのですが、こちらの効果は正直よくわかりませんでした。また、ビタミンB群を取り始めてから、疲れがたまりにくくなったように思います。これも、ビタミンB群の影響かと思っています。一人暮らしをしており、日常的にたくさんの野菜を食べてビタミンを摂取することは難しいので、DHCのサプリに助けられています。(20代女性 みみっきゅさん)

ボクシングのおすすめサプリはMulti-men(ON)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

マルチビタミン


プロテイン


ビタミンC

現在は趣味でボクシング、また身体作りのためにジムでウェイトトレーニングを行なっております。筋トレというとプロテインをセットで考える人も多く、それ自体は間違いではないのですが普段の食生活の中でタンパク質を意識できていればプロテインは省略する事もできます。しかし、ビタミンはそうはいきません。野菜にビタミンが含まれていると思われる方も多いですが、実のところ野菜に含まれるビタミンは私達人間が必要とする量には程遠い少量しか含まれておりません。

要因は色々考えられますが、戦後進化し続けている農薬の影響ではないかと言われております。ビタミンCで有名なレモンもアスリートが必要とする量を摂るためには大量に食べないといけません。食費もかさむので現実的ではないでしょう。しかし、マルチビタミンを利用すれば1日3?4粒で必要なビタミン量を摂取する事ができ必要以上に食事を摂る労力も抑えられます。各ビタミンには体調を整える働きがあるので、私は飲み続けていると体調が崩れにくくなるように感じます。(20代男性 ジム通い中さん)

ジムトレーニングのおすすめサプリはヘム鉄(DHC)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

ヘム鉄


ビタミンB群


プロテイン

スポーツジムで筋肉トレーニングをしています。トレーニングをする、しないなら関わらず、毎月生理のある女性にとって、血液の大きな構成成分である鉄分をとる事は、何より重要であると考えています。トレーニングをするならそれはなおさらです。鉄は、血液中で酸素を運ぶヘモグロビンの材料となると言いますし、運動しているときの持久力維持に関わると思います。マラソンなどの陸上部の女子高生に、鉄剤の注射をさせたことがニュースで大問題となっていましたが、それほど、鉄分をとる事は、運動する女性にとってかかせないことなのです。

もちろん取りすぎは肝臓に負担をかける為良くないのは当たり前ですが、食べ物や、サプリメントを適正量とる分には、過剰症にはならないため、積極的に取るべきと思っています。普通の裸錠の鉄は、鉄臭さがあってのみにくいのですが、DHCのヘム鉄は、カプセルなので飲みやすく、吸収の良いヘム鉄を使用しているようなので、気に入っています。また、皮膚や爪、髪などの美容にも鉄分補給が良いと思って取り入れています。(30代女性 筋トレ中さん)

マラソンのおすすめサプリはヘム鉄(ディアナチュラ)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

ヘム鉄


ビタミンC 


亜鉛

マラソンを趣味程度でやって5年になります。子どもを出産して貧血が治らないまま始めてしまったことから、始めて3年が経過したころ貧血がさらにひどくなっているのがわかりました。このままでは走るための筋肉が付いていても体力が持たないと思って鉄分の摂取が必要だと思ったのですが、私は肉や乳製品が苦手であることから少しサプリメントの助けを借りようと思いました。

鉄サプリはヘム鉄を選んだ方がより効果が高いということでヘム鉄のサプリメントをいくつか試したのですが、便秘や胃腸障害が起きて摂取を中止ししたものがほとんどでした。しかしネイチャーメイドのヘム鉄は摂取しても特に体調を悪くすることなく飲み切ることができたことから自分に最も合う鉄サプリだと思って続けています。価格も1つ1000円以内で購入できてコストパフォーマンスもいい上、鉄分と一緒に摂ると吸収がよくなるというビタミンB12も含まれていてさらに貧血を改善することが可能だと思い、今後も続けていきたいと思っています。(40代女性 ゆうさん)

バドミントンのおすすめサプリはエクストラアミノアシッド(グリコ)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

アルギニン


プロテイン


スポーツドリンク

大学生のころ部活でバドミントンをしていたのですが、毎日のように基礎練習と練習試合に明け暮れていました。もともとあまり運動をしてこなかった私は、ハードな練習に慣れておらず、筋肉痛・肉体的疲労が蓄積していきました。そのことについて、先輩に相談をすると、それならばとエキストラアミノアシッドを勧められました。疲労を取ることだけでなく、筋力をつけるのにも有効なサプリだと聞き購入を決意しました。実際に運動後に摂取してみると、即効性は無いものの寝て翌朝を迎えるたびに疲労感が抜けてきていると実感できました。

疲労回復に役立つ、アルギニンをはじめアミノ酸系の成分がふんだんに使用されており相性のいいハーブ系成分も含まれているところが他社製品と比べていいところだと感じました。今までは、気休め程度に他社製品を服用していたため、継続して服用するという事はなかったのですが、本製品は効果が如実に表れていたので継続しています。持続力を必要とするスポーツ経験者なども含め、有名なトップアスリートの方たちも愛用していることも信頼につながりました。(20代男性 桃多さん)

トレーニングのおすすめサプリはカルニチン(ゴールドジム)

▼私が考えるサプリメントの優先順位

カルニチン


プロテイン


ビタミン

ダイエットを目的に最初は少しずつ体重も減っていましたが、一時期からなかなか減らなくなってしまい、ジムでトレーナーさんに相談したところカルニチンを進められました。もともと汗をかきにくかったので、カルニチンを飲んでトレーニングをすると、びっくりするぐらい汗をかくようになってきたのと、代謝も上がり痩せやすい体に向かっています。

今ではカルニチンはトレーニング前には欠かせないサプリメントになりました。サプリメントを摂る前は半信半疑で摂り始めましたが、汗の量にびっくりし、ダイエットには欠かせない物だと知り今ではカルニチン以外にもプロテインとビタミンも摂るようになり、トレーニングの効果を上がりダイエットをスタートしてから7キロ体重も減り体脂肪も順調に減っています。無理はしたくないので、好きなものを食べながら楽しく痩せて引き締めるをテーマにこれからも、カルニチンを摂りながらダイエットに励みたいと思います。(40代女性 ダイエット目的さん)

■サプリメントに関するアンケート調査の概要
期間:2019年5月20日~30日
対象:スポーツ経験のある男女40名
方法:インターネットによるアンケート調査

サプリメント情報

HMBマッスルプレスでトレーニング 1

HMBマッスルプレスは筋肉づくりを強力にサポートしてくれるサプリメント。普通の食事からとるのが難しい量のHMB(エイチ・エム・ビー)を簡単に補給できます。ここでは、HMBマッスルプレスを最安値で購入す ...

BCAAマッスルプレスでトレーニング 2

このページを見てくれている人は、既にBCAAの効用についてはよく理解されていることでしょう。 ここでは基本的なことだけをおさらいし、さっそく最安値情報をチェックしたいと思います。 プロテインよりもBC ...

マッスルプレス ホエイプロテインの最安値 3

筋肉をつけるには、運動をがんばって、同時に栄養もきちんととることが大切。 とくに筋肉の材料になるプロテインは、筋トレの効果を高めるために、ぜひとっておきたいサプリメントですよね。 プロテインには色々な ...

アルギニン×シトルリン マッスルプレスでトレーニング 4

アルギニン×シトルリン マッスルプレスは筋トレを本格的に行う人や、アスリートのパフォーマンスをアップさせてくれるサプリメント。 もちろん、筋肉を効率よくつけるのにも役立ちます。 他にも興味深い報告があ ...

サプリメント ランキング 5

スポーツ競技の補強として筋トレをするのは当たり前になっています。そして、筋トレの成果を引き出してくれるのがサプリメントです。 さまざまなスポーツ競技に取り組むアスリートたちは、どんなサプリを好んで摂取 ...

-スポーツ サプリメント
-, , , , ,

Copyright© 筋トレ探訪 , 2019 All Rights Reserved.