マッスルプレスのサプリメント

近ごろSNSやメディアで存在感を強めている「マッスルプレス」には、

の4つのサプリメントがあります。

ここでは、この4つのサプリメントを有効活用して筋肉を効果的につける使い方を見てみましょう。

もちろん、4つ全てを使う必要はなく、「この中から1つを選ぶとしたらどれ?」といった興味でご覧いただくこともできます。

それではさっそく始めましょう。

プロテインホエイ100 マッスルプレスだけでも良い?

マッスルプレスのサプリメントの成分は、どれもプロテイン(タンパク質)が体内で分解されてできるアミノ酸(とその代謝物)です。

プロテインには全てが含まれていると言ってもいいでしょう。

だとすると、「プロテインホエイ100 マッスルプレスだけをとっていれば全部の栄養素が得られるのでは?」という疑問がわいてきます。

これは正しくもあり、同時に少し大雑把なとらえ方でもあります。

というのも、確かにプロテインには体に必要な全てのアミノ酸が含まれていますが、ひとつひとつのアミノ酸の量はそこまで多くはないからです。プロテインはバランスが非常に良いのですが、反面、突出した部分もないサプリメントです。

ある種のアミノ酸は、それだけを単独で、高濃度で摂取したときに特別な力を発揮するものがあります。例えば、BCAAやアルギニン・シトルリンなどがそうです。また、普通の食事やプロテインだけからでは、到底摂取できない量をとる必要がある栄養素もあります。HMBはそれにあたります。

そのため、もし何か1つだけ選ぶとしたら、プロテインから始めるのが王道ではありますが、目的次第では他のサプリをチョイスした方が良いこともあるのです。

トレーニング中に効くサプリ、休息中に効くサプリ

マッスルプレスの4つのサプリメントを次のように分類することができます。

厳密にいえば、BCAAは休養中にも効きますし、プロテインも摂取タイミング次第ではトレーニング中に効かせることができます。あくまでも、使用法を分かりやすく理解するための分類とお考え下さい。

これから見ていく活用方法は唯一の答えというわけではありません。また、メーカーが提案する摂取方法と少し異なるところもありますが、本格的に筋トレを行っている人たちが実際に採用しているスタンダードな考え方なので、参考になるところは多いと思います。

それでは順に見ていきましょう。

1.トレーニング中に効くマッスルプレスのサプリ

トレーニングの直前に摂取することで、トレーニングの質を高めることができるサプリのことを「プレワークアウト」と呼びます。BCAA、アルギニン・シトルリンはプレワークアウトとして優れた効果を発揮します。

トレーニングを開始する20分~30分前に摂取するとよいでしょう。

BCAAマッスルプレスの効果とは

BCAAにはプロテインと同じように筋肉の合成を助け、回復を促す働きがあります。ここではもうひとつの働きに注目してみましょう。

それは、脳を覚醒状態にする働きです。BCAAは交感神経を優位にして闘争心をかきたてることができます。集中力や忍耐力が高まった状態になるので、よりハードなトレーニングで追い込むことが可能です。

ハードなトレーニングは、太くて強い筋肉をつくり、余分な脂肪を燃焼してくれます。BCAAをトレーニング前に摂取すれば、引き締まった体を作りやすくなります。

BCAAマッスルプレスの基本情報

》お試しはこちら

通常価格:8,424円

割引価格:6,318円
プロテインホエイ100 マッスルプレス│公式サイト

パウダー状のBCAAが多い中、BCAAマッスルプレスはカプセルになっていて使いやすいのが特長。特に、トレーニングの質を高めるプレワークアウトとして摂取するには、携帯のしやすさも重要です。バッグの中が粉だらけになる心配もなく、さっと摂取して筋トレに集中できます。

また、バリン:ロイシン:イソロイシンの配合比率を1:4:1としているのは国内メーカーでは非常に稀。筋肉合成で特に重要になるロイシンを大量にとれるのは画期的です。

なお、マッチョ達が集まるゴールドジムのBCAAでさえ、配合比率は1:2:1となっており、ロイシンの比率はマッスルプレスほど高くありません。BCAAマッスルプレスは筋肉をつけることにとことんこだわっています。

お試しはこちら


アルギニン×シトルリン マッスルプレスの効果とは

アルギニンには一酸化窒素を発生させて血管を押し広げる働きがあります。シトルリンは体内でアルギニンに変化します。

アルギニンとシトルリンの働きによって血管が拡張すると、血流が増加して筋肉により多くの酸素や栄養を届けることができます。疲労からの回復が早くなるので、筋トレの終盤でも力を出し切れるようになります。

また、血流の増加は、筋肉がパンパンに張る「パンプアップ」の状態をつくります。筋肉のパンプアップはトレーニングのやる気や達成感を高めてくれます。単純に、パンプアップすると筋トレが楽しい、というのもあります。

パンプアップは筋トレ上級者のテクニックですが、筋トレ初心者にも有益です。

筋トレを始めたばかりの頃は、体もそんなにすぐには変わらないのでモチベーションが低下しがち。そんなとき、毎度のトレーニングでパンプアップすることができれば、筋肉にちゃんと「効いている」のを実感でき、継続しやすくなります。

アルギニン×シトルリン マッスルプレスは筋トレの時間を一層充実したものにしてくれます。1回1回の筋トレに没頭している内に、いつしかそれが習慣となり、一歩一歩着実に筋肉が増えていくでしょう。

アルギニン×シトルリン マッスルプレスの基本情報

》お試しはこちら

アルギニンとシトルリンを高濃度で配合。アルギニンとシトルリンは体内で協調して働くため、適正なバランスで同時に摂取するのが効果的と考えられています。アルギニン×シトルリン マッスルプレスは一酸化窒素を効率よくは発生させる黄金サイクルを実現しています。

お試しはこちら


2.休息中に効くマッスルプレスのサプリ

筋肉は常に合成と分解を繰り返しています。分解の割合が低く、合成の割合が高いときに筋肉は大きくなります。プロテインとHMBは筋肉の合成に役立つサプリメントです。

厳密な摂取タイミングがあるわけではありませんが、血液中の濃度を常に高くキープするのが理想的です。1度に全部摂取するよりも、1日2~3回に分けて摂取し、常に血中濃度が高い状態を目指しましょう。

摂取タイミングの目安としては、起床直後、トレーニング前(消化に時間がかかるプロテインは1時間以上前に)、トレーニング直後、就寝前などがあります。この中から、生活に取り入れやすいタイミングを選ぶとよいでしょう。

プロテインホエイ100 マッスルプレスの効果とは

ホエイプロテインは、今回取り上げるサプリの中で最も食事に近いものです。

肉、魚、大豆といった自然の食品にもプロテイン(タンパク質)は含まれていますが、食事だけで必要量を摂取するのは大変です。プロテインは普段の食事を補い、タンパク質の必要量をしっかり摂るのに役立ちます。

また、高タンパクの食材は同時に高脂肪であることが多く、食事だけでタンパク質を摂取しようとするとカロリーも増え、かえって太ってしまうことも。プロレスラーのような体を目指しているのならそれでもOKですが、細マッチョを目指している人はこれでは困りますよね。

筋肉をつけるには、筋肉の材料になるプロテイン(タンパク質)が不可欠。プロテインホエイ100 マッスルプレスなら余分な脂肪や糖質をとることなく、タンパク質だけをしっかりと補えます。コスパが非常に優秀なため、食事からタンパク質を摂取するよりも経済的です。

プロテインホエイ100 マッスルプレスの基本情報

》お試しはこちら

通常価格:4,860円

割引価格:3,510円
プロテインホエイ100 マッスルプレス│公式サイト

プロテインの中でも吸収速度が速い「ホエイプロテイン」を使用。アミノ酸の品質を示すアミノ酸スコアは100となっており、筋肉の合成をはじめ、体内でしっかり働いてくれる高スペックです。

吸収速度が速いといってもBCAAよりはゆるやかで、一般的に摂取してから1時間半程度かけて吸収されると言われています。血液中のアミノ酸濃度を長時間にわたって高くキープできるので、筋肉の合成が活発な状態が長びくというメリットがあります。

お試しはこちら


HMBマッスルプレスの効果とは

タンパク質が体内で分解されることでできるアミノ酸の内、とくに筋肉の合成と関わっているのがロイシンです。HMBはそのロイシンの代謝物。

プロテインやBCAAをとることでも少量のHMBは得られますが、HMBの効果を引き出すにはもっと沢山の量が必要です。

HMBをサプリメントとして単独で摂取することで、筋肉の合成を高めることができると考えられています。とくに、筋肉が失われがちな減量中に摂取すると、筋肉を残しながらトレーニングを続けることができます。

肉体を酷使する多くのトップアスリートが筋肉量をキープするためにHMBを活用しています。

HMBマッスルプレスの基本情報

》お試しはこちら

通常価格:7,236円

割引価格:5,346円
HMBマッスルプレス│公式サイト

HMBを高濃度で、しかも単独で製品化しているのが特長。多くのHMBサプリはその他の栄養素とブレンドしていることが多く、何が効いているのか分からなくなりがち。また、配合する成分が増えればコストも高くなります。

HMBマッスルプレスは余計なものは一切入れていないので、HMBだけをしっかり摂取することができ、コスパに優れています。

お試しはこちら


まとめ

いかがでしたでしょうか。マッスルプレスの4つのサプリメントには、それぞれの目的と適切な摂取タイミングがあります。4つ全部取り入れるのが理想ではありますが、筋肉の反応を見ながらひとつひとつ増やしていくのも良い方法です。

基本的には、最初はプロテインから始めて、そこに好みのサプリを付け足していくイメージになるでしょう。

ただし例外もあり、体をしぼることを重視している方であれば、減量の最終段階ではプロテインのカロリーもカットした方が脂肪燃焼は進みます。反面、エネルギー不足になるため、筋肉が分解されてエネルギーとして使われてしまうのが難点です。このとき役立つのが、減量しながらでも筋肉が減るのを抑えられるBCAAとHMBです。減量重視なら、プロテインからではなく、BCAAとHMBの組み合わせから始めるのもあり。

アルギニン×シトルリン マッスルプレスから始める人は少数派かも知れませんが、筋トレが大好きで、筋肉のパンプ感を求めるならこちらから始めてもOK。体感を一番得やすいサプリでもあるので、マンネリを打破する目的にも使えますね。

マッスルプレスを上手に活用して、最高のトレーニングライフを手に入れてください!

サプリメント情報

HMBマッスルプレスでトレーニング 1

HMBマッスルプレスは筋肉づくりを強力にサポートしてくれるサプリメント。普通の食事からとるのが難しい量のHMB(エイチ・エム・ビー)を簡単に補給できます。ここでは、HMBマッスルプレスを最安値で購入す ...

BCAAマッスルプレスでトレーニング 2

筋トレの基本的なサプリメントであるプロテインは既に試している。次に取り入れるならどのサプリがよいだろうか、と考えたときに候補になるのがBCAAではないでしょうか。 BCAAにはプロテインの延長線上のよ ...

マッスルプレス ホエイプロテインの最安値 3

筋肉をつけるには、運動をがんばって、同時に栄養もきちんととることが大切。 とくに筋肉の材料になるプロテインは、筋トレの効果を高めるために、ぜひとっておきたいサプリメントですよね。 プロテインには色々な ...

アルギニン×シトルリン マッスルプレスでトレーニング 4

アルギニン×シトルリン マッスルプレスは筋トレを本格的に行う人や、アスリートのパフォーマンスをアップさせてくれるサプリメント。 もちろん、筋肉を効率よくつけるのにも役立ちます。 他にも興味深い報告があ ...

Copyright© 筋トレ探訪 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.